< 2007/10 > [recent]

[2007/10/04 00:00] ヒーヒー言わしたる

最近のお気に入りは麻婆豆腐なのです.

作るのも,さっさかさっさか混ぜていくだけなのでカンタン,時間もそうかからない.
カプサイシンの力で食欲も増します.
使ってるのは一丁28円の豆腐なんだけど,これが実に美味くなる.
ときどきトウバンジャンが入りすぎて,舌が大火事になってしまうこともあるけどね.

調味料をボトル買い.1kgのトウバンジャンとテンメンジャン,それにガラスープ.
これで数ヶ月分は楽しめそうです.




[2007/10/08 00:00] やまのぼり4

静岡県の低山を制覇したので,となりの愛知県で一番低い「山」はと調べたら,そう遠くない所にあることがわかりました.

そうと分かったらいてもたってもいられず,さっそく行動開始であります.
本当はもっと早く行くつもりだったんだけど,勤務が異様に多くなってしまって延ばしていたのでした.

愛知県一の低山は,潮海山といいます.田原市にあるのです.
渥美半島の真ん中らへん,と言った方がわかりやすいかな.

豊橋で乗りかえ,豊橋鉄道の単線電車に30分ほど揺られると,終点の三河田原駅に到着.
ここから歩いて向かいます.残念ながら山の近くにバス路線はありません.

汐川添いの道を南にたどってゆくと潮海山のすぐ近くまで行けます.
どうやら夜から早朝にかけて かなりの雨が降ったらしく,汐川はコーヒー牛乳色,道は水たまりだらけ,さらに日が照ってきて湿度が上がり不快指数は急上昇!
カニが何匹か遊んでいたけど,写真におさめる余裕もなくなっていたのでした.

川沿いの道は,駅から遠ざかるにつれて野趣にあふれてきます.
市街地では舗装していたのが,途中でアスファルトが途切れて砂利道に.水たまりの数も深さも増えていきます.
ついには,腰のあたりにまで雑草が生え放題となってしまいました.
このコースはおすすめできませんねぇ.西側に並行している舗装道路を使った方が無難です.

2キロほど下っていくと,ボウルをひっくり返したような形の,こんもりした山が現れてきます.
周りは田んぼと畑ばかり,山にだけ木が茂っているので分かりやすい.

この山には神社が作られていて,登山道はつまり神社への参道というわけです.
ところがこの参道は ものの12分も歩いたところで行き止まり.
神社は山の中腹にあって,そこから先,山頂への登山ルートを示すものはありません.

道路は狭いので駐車は難しい

ベレー帽のような形
参拝している靴あとあり

登山口には鳥居が


実は参道の途中に,山頂への目印と思われる(偶然?)倒木があり,踏み跡もあるよう.
ここから山頂に向かって登りはじめます.

木の枝でクモの巣を払いつつ,森−というより竹やぶと言った方が近い−を掻き分けてゆくと,5分ほどで石碑に遭遇.
どうやら山頂に到着したようです.大量のヤブ蚊にまいりました.

登山道ではなく参道

無情にも行き止まり
枝とクモに注意だ

山頂への登山口


左の石碑には「征清記念碑」とあります.
100年以上昔のもののようです.
藪の中でひっそりとたたずむ記念碑,地元の方でも,知らない人が少なくないかもしれません.


右側は判読不能

記念碑がふたつ
山の周囲にも竹やぶは点在している

山頂からの眺望


昼過ぎに三河田原駅まで戻ってきましたが,駅前にはひなびた食堂と大量に並ぶパブしか見あたりません.
10分ほど北に歩いたところに,目新しい複合施設があります.
セントファーレというらしい.ここで昼食.

          *          *          *

せっかく渥美半島の真ん中らへんまでやってきたので,先っぽの伊良湖岬まで足を伸ばしてみました.

ひさしぶりの海風.台風が近いのか,やや波は高かったです.

渥美半島,知多半島,志摩半島の先端はそう遠くなくて,肉眼でもはっきりと見ることができます.フェリーも航行しています.
浜松方面から伊勢志摩に行くには,伊勢湾岸道路を辿るのが通常ルートですが,あいだに航路をはさむのも楽しそうです.


波しぶきが大きい

水族館で有名な志摩半島
海にいるのは鳥ではなくサーファー

阿久比町で有名な知多半島


豊橋の中華屋でちゃんぽんを食べて帰りました.




<山データ>

山名:潮海山

標高:27m (愛知県最低)

所在:愛知県田原市西神戸町

経緯度:N 34°39'01" E 137°15'50"


<行程メモ>

豊橋駅−(40分)−三河田原駅:豊橋鉄道渥美線 毎時4本 \510

三河田原駅−(40分)−山麓:徒歩

山麓−(5分)−山頂:徒歩

2万5千分1地形図名:田原



[2007/10/23 00:00] ドルードル学園補習・第75回

前回は,とくに補習するような内容はなかったのでした.

「今日の回答はどうしても『木の枝に結んだおみくじ』にしか見えなかったので悔しくて絵馬にしました」(高城 真先君)
おみくじも他の生徒は送っていなかったけど、その悔しさから奮起してトップ賞を勝ち取ったね。
自主ボツする癖をつけてたら、練る時間も増えるかも。

「『古い日記』はタイトルじゃ今の若いもんはわからんだろうなぁ。『♪あの頃は〜』の歌、って書けばよかったかな?でもあえてしない」(高城 真先君)
あれ,これも高城 真先君だった.
大丈夫、「ハ!」で間違いなく、みんなわかるはず。
実は局長もこの歌、ジャケットの写真をブログで見たことがあるだけで、あの曲がこの歌だったとは知らなかったよ。

〔私の執事(画像)〕(詐欺師壱號君)
「回答5の画像は、http://kai.2.pro.tok2.com/droodle75.jpgです!」(同君)
久しぶりのイラスト回答! と思ったけど,もっと特徴を説明してくれんと,使うに使えないよ(~~;

〔カメラが捕らえた決定的瞬間! UFOが誘拐する瞬間を激写!!〕(鯛一郎君)
UFOはなにしろ、第72回の詐欺師壱號君の「こそこそさらうのが面倒になった」の印象があまりにつよかったからねぇ.
割を食ったかたちになってしまった。

「あ、ちなみにディルバートは鼻のつもりでした」(DA☆君)
前回の回答に出てきたディルバート。
解説を読んでると、ネクタイが男性器を暗にイメージしてる、という雰囲気だったのであの辺りに入れたのだった。

【ガキーン!くわがたツマミ、切手をつまむのに成功したよー!】(DA☆君)
元の回答ではリンク先も付けてくれてたけど、検索ですぐ見つかるので取ったよ。
やっかいな題材を使ったねぇ。編集そっちのけで,50回のflashアニメ全部見ちゃったよ。面白いねー.

【着陸直前、スティーブン・セガールが操縦席で格闘中】(DA☆君)
あれれ,これもDA☆君だった.
セガール作品は見たことがなかったんだけど、コントで芸人が真似をしていたのを見て気になってたこともあって、レンタル屋でDVDを借りてきたよ。
笑ってしまうくらい圧倒的な強さは見てて爽快だねぇ。

大泉洋にやたらと似ている悪役が気になって仕方がなかったよ。



[top] [recent]