< 2009/06 > [recent]

[2009/06/17 23:30] やまのぼり24

首都圏へ出張する機会があったので、ちょっと足をのばして埼玉の低山へと向かいました。
出張が金曜や月曜なら東北まで行きたいところなんだけど、なかなかうまくはいかないもんです。

目的地は熊谷なので,東京からはそこそこ時間がかかります。
秩父鉄道に乗るのは初めて。

埼玉県の最低峰は、観音山といいます。
その名のとおり、この山には観音さまをまつっているお寺があります。
でっかい石像も立っていました。平成観音ですって。



観音山遠景

三ヶ尻観音 龍泉寺


さて観音山の登山道は、お寺の西300メートルほどにあります。
石段が一直線に山頂へと向かっているので、途中で迷う心配は皆無。
3分ほどで石段の終点へとたどり着きます。

終点というより、フェンスに行く手をさえぎられたと言ったほうがいいかも。
フェンスの向こうに,なにやらレンガづくりの建物が見えます。
上に目をやると、木の間に巨大な鉄骨が見えます。どうやら電波塔のようです。
前回の貯水タンクといい、低山の山頂にはいろいろ建てられてしまうのが宿命なのでしょうか。



真まっすぐな登山道

しかし,終点はフェンスで遮られている


石段は行き止まりになっていますが、左右に道があるのでこちらを進みましょう。
フェンスを回り込んだら,反対側は崩れてしまっています。昔はここに電波塔が建てられていたのかもしれません。

観音山の山頂は、塔のわきにある石碑です。まずは登頂をはたしました。
塔はフェンスで固められています。近くのセメント工場の通信用ということです。



これが電波塔

日本神話の神様が書かれている


渋谷の中華屋でちゃんぽんを食べて帰りました。



<山データ>

山名:観音山

標高:77.4m

所在:埼玉県熊谷市三ヶ尻 Googleマップ

経緯度:N 36°09' 08" E 139°18' 47"

一等三角点が2つ設置されている珍しい山です。

<行程メモ>
秩父鉄道明戸駅−(30分)−山麓:徒歩
山麓−(5分)−山頂:徒歩





[2009/06/28 22:23] 人生には目標が必要だ3

体重58kgをめざして,ダイエットにはげんでます.
始めてから2年がたちました.

Excelグラフをまた大公開ー.



細かく上下はしてるんだけど,まだ目標には届かないねぇ.

ではまた,目標達成のときか,または1年後に.



[top] [recent]