< 2011/03 > [recent]

[2011/03/05 21:48] やまのぼり44

今シーズンの冬山登山の第2弾。兵庫県で登ってきました。
岡山でローカル線に乗り換えて、赤穂駅で降ります。
駅から少し距離があるので、バスに乗り換えます。向かう先は赤穂海浜公園。

兵庫県の最低峰は、唐船山といいます。読みは からせんやま。
海浜公園の先端、海沿いに位置しています。
中国の船が流れ着いて、その上に山ができたという、かなり強引な言い伝えが残っているそうです。
公園を縦断していき、海沿いに出ると唐船山が姿を現します。

海には砂浜。夏には海水浴場になっているようです。



唐船山遠景

登山口

唐船山は地元の方々に愛されている山です。
唐船組、という集まりがあるようで、何本も植樹していました。
登山道もはっきりとしていて、何人も登っている跡があります。

さて、唐船山の登山道は一貫してなだらかで、前回の小岳のような危険な場所もなく登山ができます。
山頂に近づくにしたがって、だんだん視界が開けてきます。
瀬戸内の海が見えてくると、山頂はもうすぐです。

真新しい山頂の標識が出迎えてくれました。



しっかりした登山道

山頂到達!

唐船山は、周囲およそ 270°を海に囲まれていて、そのながめは絶景。
朝凪のなか、島々が浮かんでいるように見えています。
雲がかっていたのが少々残念でしたが、冬の瀬戸内は、おだやかな光景につつまれていました。



夏には海水浴場にもなってるよ

朝の瀬戸内海はおだやかでした



姫路の中華屋でちゃんぽんを食べて帰りました。



<山データ>

山名:唐船山(からせんやま)

標高:19m

所在:兵庫県赤穂市御崎 Googleマップ

経緯度:N 34°43' 45" E 134°23' 37"

<行程メモ>
赤穂駅−(12分)−赤穂海浜公園:神姫バス
赤穂海浜公園−(20分)−山麓:徒歩
山麓−(5分)−山頂:徒歩




[2011/03/15 22:49] 掛川は震度3

ここへきて、静岡県内でも震度6強の地震発生。
非難袋や食料の備蓄は日頃から準備してるけど、今回は
「もしかして東海震災」と一瞬戦慄をおぼえました。


[2011/03/24 19:42] やまのぼり45

冬と春がコロコロ入れ替わるようなこの季節、登山の装備にも悩むところです。
朝方の冷気から守るために重装備で出かけるも、登山に取りかかるころには 歩いてるだけで汗をかくくらいになることもしばしば。
今回の登山もそんな日和でした。

行ってきたのは岐阜県は各務原市。最寄りのJR駅から山麓までは歩いて25分ほどです。
広い国道の間に、昔ながらの細い道が網目をなして入り組んでいます。近道優先でいきましょう。
やがて小学校が見えてくると、その裏手にそびえているのが、今回の目的地、石山です。

小学校を左手に見つつ北に向かうと、登山口の石段が現れます。
石段の横には石碑が。「馬頭観音」をまつっています。昔は畜産が盛んだったのでしょう。
まっすぐな登山道を登り始めます。



石山は東西に長いです

登山口

登山道が中腹にさしかかったあたりに、馬頭観音をまつった小さいお堂があります。
きれいに掃除されていて、畜産が少なくなった今でも大切にされているようです。

さて登山道はコンクリの階段づくりで登りやすいのですが、一段一段がだんだんと高くなっていきます。
何回か折れ曲がりながら登っていくと、突然 高さ10メートルはあろうかという巨大な記念碑が姿を現しました。

記念碑には「竣工記念」の大きい文字が。地区の土地改良工事を記念して建てられたようです。
いかに低山といっても、これを上まで持ってくるのは相当大変だったのではないでしょうか。



登山道は整備されています

土地改良の記念碑

記念碑周辺からの眺めを写真におさめていると気づきました。さらに西側(奥側)の方が高いようです。
あやうく満足して帰るところでしたが、登山を続行。
整備された登山道はここまでで、岩肌が露出した中を歩いていきます。
石山の山名の由来は納得です。

30メートルほど進んだところにある岩のてっぺんが、石山の最高点のようです。



記念碑の奥に岩肌が…

山頂の岩

ピークまで登って正解でした。
高さの差は数メートルですが、やはりながめが違います。
晴れていたこともあって、木曽川の対岸、一宮市のツインアーチまで臨めます。

前半はきれいな登山道でのハイキング気分、後半は岩肌を伝うスリリングな登山と、
おもむきの異なる登山を ひと山で味わえました。



濃尾平野北部を一望

標高は記念碑のてっぺんと同じくらい



岐阜のちゃんぽん屋でちゃんぽんを食べて帰りました。



<山データ>

山名:石山(いしやま)

標高:47m

所在:岐阜県各務原市那加手力町 Googleマップ

経緯度:N 35°24' 34" E 136°49' 37"

<行程メモ>
那加駅−(25分)−山麓:徒歩
山麓−(10分)−山頂:徒歩





[top] [recent]